1. HOME
  2. ブログ
  3. 2021.05.20

BLOG

ブログ

2021.05.20

お世話になっております。
新しいホームページいかがでしょうか。
更新は相変わらず亀の歩で申し訳ありません。今後ともよろしくお願いいたします!

さてさて、この4月5月というのはシロアリの羽アリが出始める時期です。先日もご相談を頂きました。家まわりや家の中に羽が落ちていたという話を聞きますよね。実は白蟻って地を這って移動するのではなく空を飛んで引っ越しをします。そうして新しい家を見つけると羽を落として潜ります。しかもシロアリの羽アリは黒いので、クロアリとの違いが判りづらかったりします。この時期に羽アリが家の近くでとんでいるのを見たり、家の周りに羽が落ちたりしていたという方はご注意ください!

先日上棟が終わり、現場が本格的に動き始めました。内装の打ち合わせでは巾木や廻り縁、窓枠の色を打ち合わせました。窓枠やドア枠を付けずにクロスで巻いてシンプルに納める方法もありますが、NJKでは基本的には枠を付ける事をおススメしています。佐久地方は寒冷地ですので、断熱性能・気密性能に優れていても室内の湿気のバランスや、時々ある厳しい冷え込みで結露してしまう可能性はあります。万が一そういった場合に、クロス巻きだと窓に接している部分の下地の石膏ボードがふやけてボロボロになってしまうのです。なるべく枠を目立たせたくない、と言う場合は窓枠に白い枠を使ったり細い枠を使ったりします。巾木や廻り縁、枠の色は、家を建てる際に初めて気にしたと仰る方も多いですが部材自体は細いですが、ほぼ家の全面に施工されるため色や形によってイメージがガラッと変わります!

 
玄関の色が両方違いますが、それもイメージに含めながら考えていきます。左側は白い巾木や窓枠、右側はライトブラウンの巾木や窓枠を使っています。タイルの色もそれに合わせているので基調とする色で空間が全く違ったイメージになります。お部屋の模様替えやカーテンなどの場合もそうですが、一つ基調とする色を決めておくとコーディネートしやすくなりますよ。

去年も今年も花盛りのこの季節にどこにも行かれなかったので、何年か前に撮った国営アルプス安曇野公園のチューリップ畑をのせておきます!お天気が良いと、西に常念岳、東に松本盆地を望めるとても眺望の素敵な所ですよね。

今年は梅雨入りが早めと言う予想が出ていました。梅雨入りが早い年は長雨になる傾向とニュースで知りました。お洗濯物の匂いと戦うことになりそうですね・・・!
気温も安定しない日が続いておりますので、お体気を付けてお過ごしください。